富士電工富士電工

品質への取り組み

品質方針

株式会社富士電工は、ISO9001 規格要求事項に基づいて品質マネジメントシステムを構築、 実現し、「お客様の満足と信頼を大切に、常に安全で品質の高い技術を提供する」を品質方針 に掲げ、この方針を達成するために以下の活動を推進します

ISO登録証

顧客の要望事項、
趣旨を的確に
把握し施工品質に
反映させる

工事の安全意識を
向上させ、
挨拶身なり等を含め
安全教育を推進する

施工品質管理
工程管理能力の
向上及び協力業者の
施工品質基準を
明確にする

請求、支払いに
責任を持ち
原価管理能力
収益性の向上を図る

技術の継承
資格取得
最新技術の習得を
推進する

1. 施工品質を向上させるため、品質マネジメントシステムを定期的に見直し、有効性の継続的改善を図ります
2. 提供する施工品質は顧客要求事項及び法令、社会規範を遵守し、顧客満足を得るために品質マネジメントシステムによる活動を  推進します。
3. 品質方針を達成するために、次の事項について品質目標を設定し、活動します。
4. 品質目標は、年度毎に設定し、必要により見直しをします。
5. 内部監査を実施し、品質マネジメントシステムの適切性、維持、改善に努めます。
6. 品質マネジメントシステムを推進するため、全従業員に対して教育、訓練を行い品質方針の伝達、浸透の徹底を図ります。